Preview

WEBSCANで検出できる脆弱性

CS-Cart日本語版におけるアクセス制限不備の脆弱性

危険レベル:
危険スコア: 5.0
2017年04月06日

有限会社フロッグマンオフィスが提供する CS-Cart日本語版は、ショッピングサイト構築システムです。CS-Cart日本語版には、アクセス制限不備 (CWE-425) の脆弱性が存在します。 この脆弱性情報は、情報セキュリティ早期警戒パートナーシップに基づき下記の方が IPA に報告し、JPCERT/CC が開発者との調整を行いました。 報告者: 三井物産セキュアディレクション 廣田 一貴 氏

想定される影響

遠隔の第三者によって、当該製品で作成されたウェブサイトに登録されたユーザの住所や氏名を含む個人情報を取得される可能性があります。

対策

[アップデートする] 開発者が提供する情報をもとに、最新版へアップデートしてください。

CVSS による深刻度

攻撃元区分ネットワーク
攻撃条件の複雑さ
攻撃前の認証要否不要
機密性への影響(C)部分的
完全性への影響(I)なし
可用性への影響(A)なし

関連タグ